top of page
検索

エクスプレス・キャビネット--ラスト・マイル・デリバリー



ラスト・マイル・デリバリーとは、その名の通り、配送の最後の行程のことを指す。倉庫や港から最終目的地まで商品を届けることです。

現在、世界中で伝染病が拡大しているため、ラスト・マイル・デリバリーはより効果的で、より速く、より便利になり、また人との接触や細菌感染もより避けることができるようになりました。そのため、ますます多くの人々がラストマイルの小包を受け取るためにエクスプレスキャビネット/ロッカーを使用することを選択しています。


エクスプレス・キャビネット/ロッカーに関しては、キャビネット/ロッカー、ロック、制御盤システム・アクセサリー、ソフトウェアなどで構成されています。私たちは、様々なニーズに応えるために、お客様に様々なラストマイル配送のソリューションを提供できることを誇りに思っています。


ご存知のように、エクスプレスキャビネット/ロッカーは屋内と屋外の用途に分けられ、ロックアクセサリーに対応し、防水バージョンと非防水バージョンもあり、ロックタイプには、電磁石タイプとモータータイプがあります。タイプに関係なく、電磁ロック、電子モーターロック、防水ロック、非防水ロック、304ステンレス強力ロック、高保持力ロックなど、完全なソリューションを提供することができる。


制御システムについては、1つのロック、同時に2つのロック、同時に3つのロック、16ロックまたはそれ以上のロックを制御するために関係なく、一致するように異なるタイプのコントロールボードがありますが、すべてがサポートされています。


ロックとコントロールボードの他に、赤外線センサー、LED検出ステータスライトもあり、ロックとロッカー/キャビネットの状態を指示し、ロッカー/キャビネットが空か使用中かをシステムに知らせるのに役立ちます。


このようなソリューションのもと、ラストワンマイル配送はスマートで効率的であり、保管状況や集荷時間などの要因による不都合も解決することができる。

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page