top of page
検索

ゴミ箱のリサイクルで世界を変えよう

知っていますか?

缶は地面に捨てると80〜100年で分解されますが、ペットボトルは450年で分解されます。



リサイクルするとどうなるの?

飲料缶1本をリサイクルすると、テレビの3時間分の電力を節約でき、ペットボトル8本をTシャツにすると、0.16本の木を植えるのに相当し、ペットボトル14本を布袋にすると、0.41kgの石油を節約できると言われています。

最近では、環境に配慮したリサイクルに関心を持つ人が増えてきました。特に缶やペットボトルなどのリサイクル可能なものは、ゴミ収集箱でリサイクルされています。


では、KERONGは何ができるのか?

私たちのお客様の多くは、ゴミのリサイクルボックスのプロジェクトを行い、環境保護に取り組んでいます。

当社の防水ロックや赤外線ストリップ、ロックコントロールパネルは、お客様がこの価値あるプロジェクトに一緒に取り組むのに役立ちます。


KERONGのロックを選ぶ理由は?




KERONGの防水ロックのすべての電子部品は、IP65の防水等級を持つ密閉されたABSボックスで保護されており、ロック本体は430ステンレススチールで作られているため、錆びることはありません。

そのため、さまざまな屋外での使用に適しています。日本ブランドのオムロン製スイッチを使用し、50万回の動作寿命を実現しています。当社の防水ロックを使用することで、屋外でも安心してゴミ箱を使用することができます。

ゴミ箱の中には赤外線センサーが設置されており、ゴミ箱の清掃時期を知らせてくれます。ゴミ箱がいっぱいになったら、KERONGコントロールボードを使って、ゴミ箱のロックや赤外線ストリップなどを制御することもできます。


1本のボトルを投げるたびに、私たちは世界を変えているのです。




閲覧数:8回0件のコメント

留言


bottom of page