top of page
検索

スマートロックに必要なものはすべて揃っています。



スマートロックとは?

テクノロジーの向上に伴い、スマートホーム機器は一般の人々の生活に急速に浸透しています。

スマートロックは、従来のドアロックの代わりに、鍵を使わずに使用することができます。インストールすると、スマートロックはBluetoothまたは自宅のWifiネットワークに接続します。コードを設定し、ロックのアプリをダウンロードして、範囲内でスマートフォンにアクセスコードを入力するだけです。


スマートロックのメリット


ロックアウトを防ぎ、利便性を高めることができるスマートロック。

  • スマートフォンのアプリケーション1つで、鍵をはじめとするスマートホーム機器をコントロールできます。

  • 物理的なキーセットを必要としません。

  • リモートでドアのロック・アンロックが可能。

スマートロックは固有のアクセスコードを提供するので、誰がどの入り口から家に入ったかを管理・追跡することができます。スマートドアベルと組み合わせることで、より高いセキュリティと以下のような機能を得ることができます。

  • ドアがロックされているかどうかで、セキュリティシステムを作動させたり、解除したりすることができます。

  • インカムシステムを使って来客と双方向の会話ができる。

  • 玄関先で誰が来たかを視覚的に確認することができます。

  • 来客があった際にはアラートでお知らせ。

スマートロックをセキュリティシステムに組み込むことで、すべてのデバイス間の接続性を高めることができます。ご自宅を適切に保護するために、以下の方法でスマートロックのプログラムをご検討ください。

  • スマートフォンの場合 スマートロックの設定をスマホで操作したり、異常があったときにモバイルアラートを受信することができます。

  • セキュリティアラーム。スマートロックが不正に操作されたときにアラームが鳴るように設定できます。

潜在的なデメリット

スマートロックは、経験豊富なホームオーナーにとっては良い選択ですが、完璧なセキュリティメカニズムはありません。スマートロックは、いたずら防止ではなく、改ざん防止であることを理解することが重要です。スマートロックは無線技術であり、無線技術はどんなに安全に見えてもハッキングされる可能性があります。あなたのデータは暗号化されていますが、見えないわけではありません。

また、接続性も問題になります。WIFIが麻痺していたらどうしますか?ロックの電源が切れたら?このようなエラーは、簡単なシステムを大きな頭痛の種にしてしまいます。ガレージのパスワードのような代替のエントリー方法がない場合、あなたは閉じ込められてしまいます。少なくとも物理的な鍵は、故障の影響を受けません。

閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page