top of page
検索

ファイリングキャビネットの安全性を高めるには?


High Secure Filing Cabinet Lock
Keep your filing cabinet more secure

ファイリングキャビネットは、企業、政府、学校などで無視できない重要な役割を果たしています。ファイルキャビネットは通常、従業員や顧客の文書、契約書、保険情報など、企業の重要な文書を保管し、その安全性を確保します。ファイルキャビネットが安全であれば、中の文書も安全です。しかし、どのようにしてファイルキャビネットをより安全にするのでしょうか?


まず大切なのは、安全性の高いロックを見つけることです。

セキュリティレベルの高くない普通のロックを選ぶと、ファイルキャビネットは侵入者によっていつでも開けられ、中の重要書類を盗まれる可能性があります。適切なロックが見つからない場合は、お勧めのロックがあります。

KERONGは電子スマートファイルキャビネットロックを提供しています。KERONGのファイルキャビネットロックは様々な動作モード(パブリックモード、プライベートモード、限定パブリックモード)と異なるロック解除方法(パスワード、コード、指紋)を備えています。


ファイリングキャビネットを安全な場所に保管する

オフィスキャビネットの中の貴重な書類を守るためには、二重の対策を講じることが大切です。例えば、より良い錠前を使ってセキュリティを向上させるだけでなく、オフィスビルの特定のエリアにキャビネットを保管することも検討してみてください。大切な書類を、鍵付きのキャビネットに入れておくことで、セキュリティを2倍に高めることができます。


入退室管理でオフィスを守る

入退室管理システムは、建物または建物エリアへのアクセスを制限し、追跡する統合セキュリティシステムです。施設内のロックされたエントリーポイントを統合し、セキュリティを簡素化し、キーレス認証を提供します。固有のエントリーコード、近接リーダー、またはバイオメトリクス・スキャナーを使用して、許可された従業員やゲストは、仕事をするのに必要なスペースに簡単にアクセスできます。


同時に、入退室管理システムは、オフィスに高いレベルのセキュリティを提供します。ドアは自動的にロックされ、アクセスは記録され、一定の時間または日数で入室をブロックすることができます。

閲覧数:3回0件のコメント

Comentários


bottom of page