top of page
検索

Bluetoothロックとは何ですか?

鍵は20世紀のものです。スマートロックは、セキュリティと柔軟性を兼ね備えており、スマホを使って自宅へのアクセスをコントロールすることができます。スマートロックは、さまざまな通信プロトコルで接続されています。通常は、この3つです。Bluetooth、WiFi、z-waveです。この3つはいずれも無線通信プロトコルです。次は、Bluetoothロックに焦点を当てます。

Bluetooth(ブルートゥース)は、パーソナル・ローカル・エリア・ネットワークを形成するために、固定機器や携帯機器が近距離で情報を交換するために使用される無線通信技術規格です。短波のUHF電波を使用し、2.4〜2.485GHzのISM周波数帯で通信を行います。


Bluetoothは、周波数スペクトルをホップする無線機を使って、数十の短波長UHF(超高周波)チャンネルでデータを挟み込む仕組みになっています。


このBluetoothロックは、携帯電話やタブレットに直接接続することができます。携帯電話が実際にBluetooth言語を話すので、翻訳機のような中央装置は必要ありません。つまり、インターフェースを必要とせずに通信できるのです。スマートホームの願いが錠前で終わるなら便利ですが、ハブは1つのアプリから複数の接続されたデバイスを制御する機能を付与しますので、ホームコントロールを様々なデバイス固有のアプリに分けるよりも便利です。


Bluetoothロックの欠点は、その通信距離が150フィート以下に制限されているため、ドアの近くにいないとロックを解除できないことです。家にいるときは鍵の制御で十分ですが、あまり遠くに行くと連絡が取れなくなります。それ以外は非常に効率的で、メンテナンスもほとんど必要ありません。


閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page