top of page
検索

宅配便ロッカーの新潮流-宅配便ロッカー



最近では、地域やお店、公園などで宅配ロッカーの存在を知っている人が増え、利用する人も増えています。皆さんはご存知でしょうか?そして今、利便性が人々の生活の中で注目されるようになり、宅配ロッカーが登場しました。


家の前にレターボックスがあり、メッセンジャーが隙間から手紙を入れ、持ち主が戻ってメカニカルキーでボックスを開け、手紙を取り出すことはご存知の通りです。宅配ロッカーもこれと似たような仕組みで、配達人が荷物をロッカーに入れ、持ち主が帰宅して荷物を取り出します。何が違うのでしょうか?現在のソリューションはよりインテリジェントで、カード、パスワード、指紋、さらには電話のキーレスソリューションによってロッカーを開くことができます。また、IoT、クラウド、サーバーと連携し、荷物がロッカーに入ったかどうか、いつ荷物が届いたかをアプリやメッセージで知ることができます。


どんなものを入れられるの?ネットで購入した各種荷物、テイクアウト食品、野菜、生鮮食品など。必要であれば、ロッカーを冷蔵室にすれば、生鮮食品や冷たい飲み物を入れることができます。また、大きな荷物は大きなサイズ、小さな荷物は小さなサイズと、ロッカーのサイズを変えることも可能です。


そして、その利点は何だと思いますか?自宅のドアの前にあるため、複数の宅配ロッカーから荷物を取るために遠出する必要がない。荷物が届いても不在の心配がない。誰かに荷物を取られる心配がない。


ご自宅にこんなロッカーを作りたい!というアイデアはありませんか?私たちはそれを共有し、一緒にそれを伝えることができます。


閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page